英日 誤訳どんぶり

英語から日本語への誤訳あれこれ 「人の訳見てわが訳直せ」
<< ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その10:End) | main | ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§4-6--(その1) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
グーグル・アドセンスの衝撃

グーグル・アドセンスを申し込んだときの話です。Web 上で手続きを進めていると「アメリカ合衆国内で営業活動を行っていないという証明」というページに来ました。税法か何かの関係で、グーグルの側で確認を取っておく必要があるようです。



その入力欄の横だったか上だったかには、こう書いてありました。


出版社の方、またはその代理人の方のご署名


確認を取っていませんが、「出版社の方」の原文は、たぶんthe publisher なんでしょう。そう推測できたので、私はずいぶん粗雑な翻訳だなーと思いながら、苦笑して名前をタイプしましたが、大多数の日本のWeb ユーザは「出版社の方」でも「その代理人の方」でもないでしょうから、迷わず入力できる人は多くないと思います。



オンラインの英英辞典には、publish の語義がこう書いてありました。


「人々に向けて、情報を届けられるようにすること。とりわけ、本・雑誌・新聞といった形をとる。(to make information available to people, especially in a book, magazine or newspaper)」(CALD)


確かにpublish は出版物という形を取るのが典型的なのでしょうが、ここの文脈に沿うと「出版社の方」はまったく関係なくて、グーグルから署名を求められているのは、「グーグルからの広告を自分のWebに掲載しようとする人」です。だから「申し込む方」ぐらいにしておくのが、日本語として妥当なところではないでしょうか。



余談ですが、1月21日OA のNHKスペシャル「“グーグル革命”の衝撃」でも、この訳が不正確でした。


エリック・シュミットCEO の講演会のシーンです。進行役の人が会場に向けてした質問「How many are AdSense publishers?」(と言ったと思います)が、字幕では「グーグルの広告を使っている人は?」となっていました。字数が限られる中でこれ以上のいい表現もない気もしますが、「使っている人」だといろんな意味に取れてしまいます。


質問を直訳すると「アドセンスのパブリッシャーはどれぐらいいますか?」ですから、意味として正確を期するなら「自分のサイトにグーグルからの広告を組み入れている人は?」です。もっとも元の字幕と同程度の字数で表現しようとすると、なかなかいい対案がないですが。(「グーグルの広告を載せている人は?」じゃ、言葉足らずですし)



もひとつ余談です。この記事のタイトルも、この21日の番組タイトルから取ってみました。


| 雑録 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goyaku.jugem.jp/trackback/72
トラックバック
google adsenceグーグルアドセンスまとめ情報
グーグルアドセンスを導入しました。簡単な審査ではじめられる上,数十円の収入ならすぐ得られるので,面白半分申し込んでみました。最初の数日は,表示数は上がるもののクリックは0日が続きます。自分ではクリックしませんと宣誓させられるので,クリックできませんし
| 音楽室からのたよりadsence | 2007/03/15 8:01 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE/CONTACT
CATEGORIES
これまでのシリーズ
※それぞれ、第1回目の記事へのリンクです。
シャイン『人を助けるとはどういうことか』(全129回)
Chapter 9(7)|Chapter 8(17)|Chapter 7(17)|Chapter 6(8)|Chapter 5(11)|Chapter 4(17)|Chapter 3(18)|Chapter 2(19)|Chapter 1(8)|まえがき他(1+6)
グラッドウェル『天才!』(全99回)
エピローグ他(6+1)|第九章(3)|第八章(10)|第七章(13)|第六章(7)|第五章(13)|第四章(10)|第三章(4)|第二章(10)|第一章(19)|プロローグ他(1+2)
ライダー/サピーロ『人生に必要な荷物 いらない荷物』(全99回)
エピローグ(11)|第七章(10)|第六章(10)|第五章(9)|第四章(20)|第三章(10)|第二章(8)|第一章(16)|プロローグ他(1+1+3)
クリステンセン『明日は誰のものか』
第1章(16)|用語集(4)|序章(18)|謝辞(8)
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』(全90回)
§11-14(20)|§7-10(39)|§4-6(21)|§1-3(10)
マッカーサー「老兵は死なず」(全20回)
学生のためのベンチャー指南(全10回)
オープンソースのライセンスは時代遅れだ(全8回)
画面解像度とページレイアウト(全4回)
プロジェクト計画策定(全3回)
ユーザテストはエンターテイメントではない(全5回)
やさしい機能仕様 パート1(全8回)
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その9)
    KAZ (02/15)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1)
    (05/10)
  • 大韓航空801便―『天才!』第7章(その1)
    永江聡 (04/26)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    やしろ (04/25)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    あしるぎ (04/25)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    やしろ (04/24)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    あしるぎ (04/24)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    やしろ (04/23)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    あしるぎ (04/23)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)
    raycy (03/28)
RECENT TRACKBACK
おことわり
  • トラックバックする際は、送信元に該当記事へのリンクを置いてください。
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・M・ワインバーグ,G.M.ワインバーグ
モバイル
qrcode