英日 誤訳どんぶり

英語から日本語への誤訳あれこれ 「人の訳見てわが訳直せ」
<< ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その3) | main | ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その5) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)

今回より第二章「逆説的思考育成法」に入ります。かつて著者が請けたコンピュータトラブルのコンサルティングの話題からです。



そしてもし給与計算が二、三時間のうちに終わらなかったら、恐ろしい額の賠償金を払う羽目になるはずだった。 (p.22)


「賠償金」とありますが、誰が誰に対して払うんだろうか、と思いました。と言うのも、はっきりと書いてはいませんでしたが、文脈から判断するとこの会社の給与計算プログラムは自社で開発したものらしいからです。


原文はこうなっています。(下線はやしろ)


And if the payroll wasn't computed in a few hours, there would be hell to pay. (p.21)


hell to pay を辞書で引くと「《俗》一大事,大変な事」(ジーニアス英和辞典)とありました。ここでのpay は「報いる」に近い意味の用法でしょう。pay から短絡的に金銭的な何かを連想して、賠償に結びつけてしまうのは飛躍しすぎというものです。


俗語表現というのを意識して、こうしました。



そしてもし給与計算が二、三時間のうちに終わらなかったら、どえらいことになるのは必至だった。



原文で言いたいことは、端的に言えば「従業員への給与支払いが遅れる」ということだと思います。



日本語訳:コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 
原文:Secrets of Consulting: A Guide to Giving and Getting Advice Successfully (Amazon.co.jp)


| 原文解釈の誤り | 11:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:59 | - | - |
コメント
 翻訳ってたいへん、、くわばらくわばら他山の石、、と寒心ながらも、
http://raycy2.seesaa.net/article/103288317.html
ちらちら拝見させていただいている、たぶんワインバーグ木村泉ファンの者です。
 貴記事引用直前の「突っかかってしまっている」は、原文ではどう書かれてあるのでしょうか。

文字出力で「文字どおり突っかかってしまった」んだとすると、、
 ひょっとしてタイプライターのアーム:タイプバーの絡まりを意識した表現かな、と、思いまして、、木村泉かワインバーグかの、。
"stick fast" "stuck fast" "jam" とかでしょうか?
木村泉には好印象を持っています。が、名訳過ぎるせいか、多分名文であろうワインバーグの原著が
国会図書館http://www.ndl.go.jp/
大学図書館http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/libportal/equalTop.html
にあまり置いてない感じです。日本の理科系の英語力養成の与力になりませんね。残念です。
| raycy | 2009/01/14 5:07 PM |
自己レス。「突っかかってしまっている」は、
"Stuck"でした。とりあえず…。
| raycy | 2010/03/28 9:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goyaku.jugem.jp/trackback/65
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE/CONTACT
CATEGORIES
これまでのシリーズ
※それぞれ、第1回目の記事へのリンクです。
シャイン『人を助けるとはどういうことか』(全129回)
Chapter 9(7)|Chapter 8(17)|Chapter 7(17)|Chapter 6(8)|Chapter 5(11)|Chapter 4(17)|Chapter 3(18)|Chapter 2(19)|Chapter 1(8)|まえがき他(1+6)
グラッドウェル『天才!』(全99回)
エピローグ他(6+1)|第九章(3)|第八章(10)|第七章(13)|第六章(7)|第五章(13)|第四章(10)|第三章(4)|第二章(10)|第一章(19)|プロローグ他(1+2)
ライダー/サピーロ『人生に必要な荷物 いらない荷物』(全99回)
エピローグ(11)|第七章(10)|第六章(10)|第五章(9)|第四章(20)|第三章(10)|第二章(8)|第一章(16)|プロローグ他(1+1+3)
クリステンセン『明日は誰のものか』
第1章(16)|用語集(4)|序章(18)|謝辞(8)
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』(全90回)
§11-14(20)|§7-10(39)|§4-6(21)|§1-3(10)
マッカーサー「老兵は死なず」(全20回)
学生のためのベンチャー指南(全10回)
オープンソースのライセンスは時代遅れだ(全8回)
画面解像度とページレイアウト(全4回)
プロジェクト計画策定(全3回)
ユーザテストはエンターテイメントではない(全5回)
やさしい機能仕様 パート1(全8回)
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その9)
    KAZ (02/15)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1)
    (05/10)
  • 大韓航空801便―『天才!』第7章(その1)
    永江聡 (04/26)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    やしろ (04/25)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    あしるぎ (04/25)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    やしろ (04/24)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    あしるぎ (04/24)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    やしろ (04/23)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    あしるぎ (04/23)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)
    raycy (03/28)
RECENT TRACKBACK
おことわり
  • トラックバックする際は、送信元に該当記事へのリンクを置いてください。
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・M・ワインバーグ,G.M.ワインバーグ
モバイル
qrcode