英日 誤訳どんぶり

英語から日本語への誤訳あれこれ 「人の訳見てわが訳直せ」
<< マッカーサー「老兵は死なず」--(その15) | main | マッカーサー「老兵は死なず」--(その17) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マッカーサー「老兵は死なず」--(その16)

雑誌「正論」に載っていた日本語訳からです。取り上げるのは、戦艦ミズーリ号上での演説を引用しているくだりです。どういうわけかこのくだりの訳はめろめろで、ほとんどの文章に誤訳があります。疲れていたんでしょうか。


引用は、「国際社会において紛争防止・解決を図る方法を編み出そうとする努力が続けられてきた」という趣旨の文に続くところです。



個々の市民に関する限り、その方法は見つかったといえましょう。しかし、より大きな国際的視野からはそうした機構をつくることは、いまだ成功したことはありません。

From the very start workable methods were found in so far as individual citizens were concerned, but the mechanics of an instrumentality of larger international scope have never been successful.


From the very start(まさに初めから)と、workable(実行可能な)が訳から落ちているため、前半が不正確になっています。


また、後半のthe mechanics は「the way something works or is done (何かがはたらく、またはなされるしかた)」(OALD)の意味ですから、前回も触れたとおり、「機構をつくること」にこだわるのは誤りです。


以上から、こうしました。



個人間でならば、実践できる方法はごく早い段階で見つかりました。しかし、多国間のレベルで役立つような仕組みとなると、うまく機能したためしがありません。



日本語訳へのリンク(「正論」2006年12月号) 原文へのリンク


| 微妙に不正確 | 09:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 09:14 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goyaku.jugem.jp/trackback/56
トラックバック
マッカーサー
敗戦後の日本に降り立った日本占領連合軍最高司令官・ダグラス・マッカーサーの激動の半生をグレゴリー・ペックを主演に描いた戦争映画。
| DVDジャンル別リアルタイム価格情報 | 2007/04/25 8:14 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE/CONTACT
CATEGORIES
これまでのシリーズ
※それぞれ、第1回目の記事へのリンクです。
シャイン『人を助けるとはどういうことか』(全129回)
Chapter 9(7)|Chapter 8(17)|Chapter 7(17)|Chapter 6(8)|Chapter 5(11)|Chapter 4(17)|Chapter 3(18)|Chapter 2(19)|Chapter 1(8)|まえがき他(1+6)
グラッドウェル『天才!』(全99回)
エピローグ他(6+1)|第九章(3)|第八章(10)|第七章(13)|第六章(7)|第五章(13)|第四章(10)|第三章(4)|第二章(10)|第一章(19)|プロローグ他(1+2)
ライダー/サピーロ『人生に必要な荷物 いらない荷物』(全99回)
エピローグ(11)|第七章(10)|第六章(10)|第五章(9)|第四章(20)|第三章(10)|第二章(8)|第一章(16)|プロローグ他(1+1+3)
クリステンセン『明日は誰のものか』
第1章(16)|用語集(4)|序章(18)|謝辞(8)
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』(全90回)
§11-14(20)|§7-10(39)|§4-6(21)|§1-3(10)
マッカーサー「老兵は死なず」(全20回)
学生のためのベンチャー指南(全10回)
オープンソースのライセンスは時代遅れだ(全8回)
画面解像度とページレイアウト(全4回)
プロジェクト計画策定(全3回)
ユーザテストはエンターテイメントではない(全5回)
やさしい機能仕様 パート1(全8回)
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その9)
    KAZ (02/15)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1)
    (05/10)
  • 大韓航空801便―『天才!』第7章(その1)
    永江聡 (04/26)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    やしろ (04/25)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    あしるぎ (04/25)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    やしろ (04/24)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    あしるぎ (04/24)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    やしろ (04/23)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    あしるぎ (04/23)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)
    raycy (03/28)
RECENT TRACKBACK
おことわり
  • トラックバックする際は、送信元に該当記事へのリンクを置いてください。
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・M・ワインバーグ,G.M.ワインバーグ
モバイル
qrcode