英日 誤訳どんぶり

英語から日本語への誤訳あれこれ 「人の訳見てわが訳直せ」
<< 読解力として、どうよ―『天才!』エピローグ(その4) | main | 宿題:sterling の単位は?―『天才!』エピローグ(その6:End) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
訳されていない文、語句―『天才!』エピローグ(その5)

エピローグで訳されていない箇所です。★印のところです。4つあります。(下線はやしろ)



1つめです。


校舎はその隣にあり、 ★ 細長い、ひと部屋だけの高床式の建物だった。 (p.305)

下線部が★印に入る語句です。


The schoolhouse was next door, a long, single-room barn of a building raised on concrete stilts. (p.270)

こう補ってみました。


コンクリートの柱で建てた



2つめです。


公立小学校の卒業生を対象に、 ★ 毎年、島全体で奨学金がたったひとりに与えられ、その年の成績が島でいちばんの男子と女子が交互に奨学金を受け取った。 (p.310)

下線部が★印に入る語句です。


It was reserved for the graduates of public elementary schools, and, in a measure of how deeply British felt about honoring the memory of abolition, there was a total of one Cenetary scholarship awarded every year for the whole island, with the prize going to the top girl and the top boy in alternating years. (p.275)

試訳です。


英国国民が奴隷制廃止を大いに誇りに感じているあかしとして、



3つめです。


田舎の教師に融資してくれる銀行もない。 ★ 
 では祖母はどうしたのか? (p.310)

★印に入る文です。


"If I'd asked my father," my mother says, "he would have replied, 'We have no money.'" (p.275)

試訳です。


「父に訊ねたとしたら、『お金がないんだ』と答えたでしょうね」と母は言う。



4つめです。


そして事実、ゲイツは本当に運もよかった。 ★ (p.322)

★印に入る文です。


The Mother's Club of Lakeside Academy bought him a computer in 1968. (p.285)

試訳です。


1968年に、レイクサイド校の母親会は彼にコンピュータを買い与えたのだから。



日本語訳:天才! 成功する人々の法則 原文:Outliers (Amazon.co.jp)


|  訳されていない文、語句 | 06:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 06:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://goyaku.jugem.jp/trackback/421
トラックバック
1〜5万円借りたい人必見!
お邪魔します^^借りやすい業者を厳選して紹介してます。ぜひご利用ください!
| 1万円・2万円・3万円・4万円・5万円キャッシング即決! | 2009/11/15 9:58 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE/CONTACT
CATEGORIES
これまでのシリーズ
※それぞれ、第1回目の記事へのリンクです。
シャイン『人を助けるとはどういうことか』(全129回)
Chapter 9(7)|Chapter 8(17)|Chapter 7(17)|Chapter 6(8)|Chapter 5(11)|Chapter 4(17)|Chapter 3(18)|Chapter 2(19)|Chapter 1(8)|まえがき他(1+6)
グラッドウェル『天才!』(全99回)
エピローグ他(6+1)|第九章(3)|第八章(10)|第七章(13)|第六章(7)|第五章(13)|第四章(10)|第三章(4)|第二章(10)|第一章(19)|プロローグ他(1+2)
ライダー/サピーロ『人生に必要な荷物 いらない荷物』(全99回)
エピローグ(11)|第七章(10)|第六章(10)|第五章(9)|第四章(20)|第三章(10)|第二章(8)|第一章(16)|プロローグ他(1+1+3)
クリステンセン『明日は誰のものか』
第1章(16)|用語集(4)|序章(18)|謝辞(8)
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』(全90回)
§11-14(20)|§7-10(39)|§4-6(21)|§1-3(10)
マッカーサー「老兵は死なず」(全20回)
学生のためのベンチャー指南(全10回)
オープンソースのライセンスは時代遅れだ(全8回)
画面解像度とページレイアウト(全4回)
プロジェクト計画策定(全3回)
ユーザテストはエンターテイメントではない(全5回)
やさしい機能仕様 パート1(全8回)
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その9)
    KAZ (02/15)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1)
    (05/10)
  • 大韓航空801便―『天才!』第7章(その1)
    永江聡 (04/26)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    やしろ (04/25)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    あしるぎ (04/25)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    やしろ (04/24)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    あしるぎ (04/24)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    やしろ (04/23)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    あしるぎ (04/23)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)
    raycy (03/28)
RECENT TRACKBACK
おことわり
  • トラックバックする際は、送信元に該当記事へのリンクを置いてください。
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・M・ワインバーグ,G.M.ワインバーグ
モバイル
qrcode
ADVERTISEMENTS
無料ブログ作成サービス JUGEM