英日 誤訳どんぶり

英語から日本語への誤訳あれこれ 「人の訳見てわが訳直せ」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世にも奇妙な日本語:始末に悪い
■始末に悪い??

『人を助けるとはどういうことか』Chapter 3の番外編です。この章には、奇妙な日本語が2回登場します。(下線はやしろ)


大半の企業では、コンサルタントの助力を求めることは、仕事ができないと自分で認めるのと同じくらい始末に悪いものだ。 (p.065)
またはもっと始末に悪いことだが、クライアントが実に愚かで支離滅裂な上、こんなに明白なことも見えなければ、メッセージも聞き取れないのかと支援者が感じるときもある。 (p.086)

そう言いたいなら、「始末が悪い」でしょう。「に」にしたいのなら、文のニュアンスは少し変わりますが、「始末に困る」か「始末に負えない」とするべきです。



■しかし説明は難しい

しかし、「始末に悪い」がなぜ奇妙なのか説明するのは、難しいです。以下、その試みです。



■分析1.「が悪い」vs「に悪い」

次の例文で比較します。


  • 体が悪い
  • 体に悪い

「悪いのは何か」を考えてみます。前者では、もちろん体です。一方後者では、述べられていませんが、体以外の何かです。結果的に体も悪くなるのですが、もう1ステップ必要です。



■分析2. 「…は…{が|に}悪い」

先ほどの例文の前に「は」句をつなげて、「悪い」の前に置くのにふさわしい助詞が何かを考えてみます。


  • 1. 妹は体_悪い
  • 2. タバコは体_悪い

「助詞」とすると正解は1つではありませんが、「が」「に」に限定すれば、常識的にはこうでしょうね。


  • 1. 妹は体が悪い
  • 2. タバコは体に悪い


文の構造を簡単な図で表すと、こんなところでしょうか。



◆1. ○は○が悪い

◎←[話者の目線]

1つの閉じた世界である「は」句に属する「が」句を「悪い」と評価している。


上の例で言うと、「体」は「妹」という閉じた世界に属する存在です。



◆2. ○は○に悪い

○→○
 ↑
[話者の目線]

2つの独立した事物があって、「は」句が「に」句に及ぼす作用を「悪い」と評価している。


上の例で言うと、「タバコ」と「体」は互いに独立した別々の存在です。



■分析3. Chapter 3の文章では

冒頭で引用した文のポイントとなる語句を抜き出して、「○は○_悪い」のパターンに書き換えてみます。


  • コンサルタントの助力を求めることは、始末_悪い。
  • クライアントが実に愚かで支離滅裂な上、こんなに明白なことも見えなければ、メッセージも聞き取れないのかと支援者が感じるときもあるのは、もっと始末_悪い。


ここでの「悪い」という評価は、いずれも1つの閉じた世界に対するものであって、2つの事物間での作用が対象ではないはずです。つまり前者の例では「コンサルタントの助力を求めること」、後者では「クライアントが…(中略)…と支援者が感じるときもある」こと、これ自体を「始末」という言葉に集約して評価しているのであって、決してこれらとは別の何かに及ぼす作用を「悪い」と評価しているのではない、ということです。


仮に「始末に悪い」が正しいのであれば、ここで「始末」が意味するものは「は」句と独立した別の何かであるはずですが、ではこの文脈でそれが何になるのか、あいにく私には分かりません。



■分析4. 始末

「始末」は多義的な語句です。広辞苑の「始末」の項の記述から、言い換えに相当する語句のみを抜き出して挙げておきます。


  • 首尾
  • 事情
  • 処理
  • 倹約


「始末が悪い」というときの「始末」は、「事情」の意味に該当するでしょう。他方、文脈によって成立する可能性もないわけではないでしょうが、特段の前提なしで「始末に悪い」とできるような語義は、「始末」にはないように思われます。



■使用人口の見積もり

ひとつのお遊びとして、Google の検索結果の件数から使用人口を推定してみます。(5/29 実施)


※付記 実施時点で、Google の検索結果ページに件数の表示はされていません。件数の数値は、検索結果ページ下部にある「絞り込み検索」のリンクをクリックした後に表示されているものを採用しました。


Google のヘルプ記事によると


Google では、間違った検索結果の推定件数が表示されることを認識しています。 現在、エンジニアが正しい推定件数を表示できるよう努めています。

というわけで、方法としての厳密さも、データとしての信頼性もないに等しいので、あくまでお遊びです。


  • "始末に悪い" の検索結果 約 25,400 件
  • "始末が悪い" の検索結果 約 1,220,000 件

  • 推定使用人口 1000人中 約 20.40 人


■少し弱気に…

「世にも奇妙な日本語」にふさわしくない?そこそこな使用率です。心理学の実験結果に、たとえ明らかに間違った解答であっても、サクラである他の参加者たちが堂々と間違えていると、そうでない場合よりも被験者が誤答を選ぶ比率が高くなるというものがありますが、その同調実験の被験者になったかのような気分です。


この記事にしても「始末に悪い」はおかしい、との結論ありきで進めていますので、私の方が間違っている可能性も捨て切れません。始末に悪い、もとい、始末が悪いことに、ちょいと弱気になってきました。


異論を歓迎します。


|  世にも奇妙な日本語 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
世にも奇妙な日本語:業界類
■業界類って知ってますか?

新カテゴリーの第2回です。1回目は「先起こされる」について書きました。今回は「業界類」です。



■先起こされた「業界類」

先月テレビを見ていましたら、寿司を題材にしてナイツが「ヤホー漫才」をしていました。「チャリの上に新鮮な業界類を」などとやっていて、記事のネタにしようと思って準備していたのに先起こされ、いや、先を越されてしまいました。


漫才ではあっさりと「魚介類だろ」と突っ込まれていましたが、魚介類(または、魚貝類)を「業界類」と覚えてしまっている人は確実に存在します。



■業界類をアンチョビでソテー

以下の写真は、以前とあるスーパーで撮ったものです。ピンぼけですみません。


業界類

文言をテキストにしておきます。

ディチェコ コンキリエリガーテ
海の幸ラグー(業界類)をアンチョビで
ソテーしたりトマト風味で仕上げるメニ
ューに合います。サラダにもおすすめ。
ゆで時間15分前後。

なんだこりゃと思って家に帰ってから "業界類" を検索してみると、結果は恐ろしいものでした。大体が「マジ」なんです。実例を知りたい方は検索してみてください。



■使用人口の見積もり

ひとつのお遊びとして、Google の検索結果の件数から使用人口を推定してみます。(2/24 実施)


  • "業界類" の検索結果 約 2,230 件
  • "魚介類" の検索結果 約 3,800,000 件
  • "魚貝類" の検索結果 約 317,000 件

  • 推定使用人口 1000人中 約 0.56 人

だいたい2000人に1人強ということは、20万人規模の都市には「業界類」人口が100人ぐらいはいる計算です。余談ですが、この件に関してナイツの漫才の影響は意外と大きくなかったです。


余談ついでに、Google でクォーテーションマークなしの「業界類」と検索すると、「もしかして: 魚介類」と表示されます。こちらにも先起こされてました…


|  世にも奇妙な日本語 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
世にも奇妙な日本語:先起こされる
■新カテゴリー誕生

ネットで調べごとをしていると、ときどき調べごとの主題とは関係ないところで、「変」を通り越して「なにこれこわい」レベルの奇妙な日本語表現に出会うことがあります。出会ったままで終わらせるのはあまりにもったいないので、新しくカテゴリーを作って書き留めることにしました。以下は、そのような「世にも奇妙な日本語」の一例です。



■先起こされる

先日、あるページに「先起こされることも多い」と書いてあるのを見かけました。朝が早い仕事なんでしょうか。あるいは、家族のいびきや寝相の悪さなどに悩まされて熟睡できない方なんでしょうか。しかし、そう読んでも全く文脈に合いません。こういうとき、一般的には「先を越される」と書くことに気づくまで、数秒間「???」となってしまいました。


そこで、Google で"先起こされる"と検索してみましたら、結果は恐ろしいものでした。これが「人志松本のすべらない話」だったら、間違いなく「えーーーーっ!!!」と声を張るところです。どのページもほぼ例外なく「マジ」なんです。実例を知りたい方は検索してみてください。



■使用人口を見積もる

ひとつのお遊びとして、Google の検索ヒット件数の比率から使用人口を推定してみます。単位は人口動態統計での出生率や死亡率などにならい、「人口1000人あたり」としました。方法としての厳密さはありませんし、Google の件数表示自体も、特に数が大きくなるほど適当な気がするので、あくまで「お遊び」ということで。


語尾はいろいろ変化しますので、このように比較しました。(11/9 実施)


  • "先起こされ" の検索結果 約 13,800 件
  • "先を越され" の検索結果 約 13,100,000 件

  • 推定使用人口 1000人中 約 1.05 人


■脳内誤変換型?

なぜこんなことになってしまっているのか、簡単に分析してみます。これがパソコンの誤変換でないのは確かです。「さきをこされる」と入力しても、絶対に「先起こされる」とは変換されませんから。


大した発見でもありませんが、以前私は「母国語では、新しい語彙の多くが耳から入ってくる」ことに気が付きました。「先起こされる」人たちは、あるときこの言葉を耳にして覚えたものの、脳内でその音声を「さきおこされ」→「先起こされ」と誤変換したまま、アウトプットの時まで修正する機会がなかったということになります。



■間違いは正すべきか?

「先起こされる」とマジで使っている人に、間違ってますよと指摘してあげるべきなのでしょうか。私はそうは思いません。間違いゆえに命に関わるような問題が生じるようなケースも考えづらいですし、これまでずっとそれでやってこられたのなら、これからもそのままでやっていける確率が高いのですから、そのままでいいじゃんと思います。「先起こされる」人生は、必ずしも不幸な人生でもないでしょう。私はイヤですけど。



このような「世にも奇妙な日本語」に出会うと、私は、自分の発想がいかにちっぽけで貧しいものかを思い知らされます。誰かに「先起こされ」ないうちに、記事にしてみました。


|  世にも奇妙な日本語 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE/CONTACT
CATEGORIES
これまでのシリーズ
※それぞれ、第1回目の記事へのリンクです。
シャイン『人を助けるとはどういうことか』(全129回)
Chapter 9(7)|Chapter 8(17)|Chapter 7(17)|Chapter 6(8)|Chapter 5(11)|Chapter 4(17)|Chapter 3(18)|Chapter 2(19)|Chapter 1(8)|まえがき他(1+6)
グラッドウェル『天才!』(全99回)
エピローグ他(6+1)|第九章(3)|第八章(10)|第七章(13)|第六章(7)|第五章(13)|第四章(10)|第三章(4)|第二章(10)|第一章(19)|プロローグ他(1+2)
ライダー/サピーロ『人生に必要な荷物 いらない荷物』(全99回)
エピローグ(11)|第七章(10)|第六章(10)|第五章(9)|第四章(20)|第三章(10)|第二章(8)|第一章(16)|プロローグ他(1+1+3)
クリステンセン『明日は誰のものか』
第1章(16)|用語集(4)|序章(18)|謝辞(8)
ワインバーグ『コンサルタントの秘密』(全90回)
§11-14(20)|§7-10(39)|§4-6(21)|§1-3(10)
マッカーサー「老兵は死なず」(全20回)
学生のためのベンチャー指南(全10回)
オープンソースのライセンスは時代遅れだ(全8回)
画面解像度とページレイアウト(全4回)
プロジェクト計画策定(全3回)
ユーザテストはエンターテイメントではない(全5回)
やさしい機能仕様 パート1(全8回)
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その9)
    KAZ (02/15)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その1)
    (05/10)
  • 大韓航空801便―『天才!』第7章(その1)
    永江聡 (04/26)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    やしろ (04/25)
  • イディオムの幻影―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その15)
    あしるぎ (04/25)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    やしろ (04/24)
  • トイレにスーパーマン―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その12)
    あしるぎ (04/24)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    やしろ (04/23)
  • eventually はcall にかかる―『人を助けるとはどういうことか』Chapter 2(その10)
    あしるぎ (04/23)
  • ワインバーグ『コンサルタントの秘密』§1-3--(その4)
    raycy (03/28)
RECENT TRACKBACK
おことわり
  • トラックバックする際は、送信元に該当記事へのリンクを置いてください。
SELECTED ENTRIES
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・M・ワインバーグ,G.M.ワインバーグ
モバイル
qrcode